震災メンタルケア資格認定, 心理カウンセラー資格認定,インストラクター養成講座

震災メンタルケア資格認定

震災メンタルケア資格認定

東日本大震災以降、
心のバランスを崩された方、不眠やストレス・苛立ちを訴える方が急増しております。

喪失感と絶望感をほぐし、
心の中に寄り添い一緒になって立ち上がるカウンセリング活動はもとより、

怒りや不満を聞き入るという『傾聴』活動が求められています。

カウンセラーのプロとして社会貢献する

実は、
ストレスや感情のコントロールは、
トレーニングにより一般の人が習得できるものなのです。

そこで、

カウンセラーのプロとして活躍する前に
社会貢献として「メンタルケア」をやってみたいという希望者に

震災メンタルケア適任者を認定する
震災メンタルケア資格認定』講座をお勧めします。

震災メンタルケア資格認定(講座概要)


内容特定非営利活動法人教育ルネッサンス認定
「傾聴“ヒアラー”資格」の資格取得
期間標準学習期間:2~4ヶ月(受講開始から1年間の無料延長有り)
費用受講料 29,400円(税込)
添削指導全3回
学習テキストeBook(電子書籍)3冊
参考資料eBook(電子書籍)対応事例集1冊/カウンセリング用語集1冊

『傾聴“ヒアラー”』講座は、
「自分自身の人間関係に役立てたい・・」
「友だちや同僚の良きアドバイザーになりたい」
といった方の受講者やセミナー参加者が多くなっています。

※受講料のお支払いは下記の【購入ボタン(カード支払い)】からお願いします。
※委託先は株式会社全人教育研究所となります。

ジャパンネット銀行の普通預金口座をお持ちの方はこちらからお振込みください
「↓↓↓ JNB-J振」振り込み手数料が無料です
J振り294

得られるスキル:

 プロの心理カウンセラーと同じレベルで傾聴“ヒアラー”ができるようになる。
 (鬱などに関わる対応は含みません)

指導カリキュラム

カリキュラム内容

カリキュラム1 カリキュラム2 カリキュラム3 カリキュラム4-5



科目科目の内容
一般心理受容・共感・傾聴など
カウンセラーにおいて基本的な必要知識の確認をします。
震災関連情報『震災セラピー』においての必要な情報を共有します
カウウンセリング基礎基本的なカウンセリングスキルのレクチャーや
モデリング研修をします
心理相談室実務感情のコントロールをモデリングを通して学習します



添削事例1 添削事例2 添削事例1 添削事例4 添削事例5 添削事例6

※受講料のお支払いは下記の【購入ボタン(カード支払い)】からお願いします。
※委託先は株式会社全人教育研究所となります。

ジャパンネット銀行の普通預金口座をお持ちの方はこちらからお振込みください
「↓↓↓ JNB-J振」振り込み手数料が無料です
J振り294

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional